エロスパロディ天国
数々のZ級の伝説作を産み出したエロスパロディレーベル作品を新作、旧作、すべて紹介していくブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/12/14(金)   CATEGORY: 未分類
「スター・ヌレック」 (ネタ名:スタートレック)
なんと2008年2月29日についに元祖エロパロメーカー
長い沈黙を破りエプコットから新作が発売されます!

なので第4回目の作品紹介は

スター・ヌレック

スター・ヌレックです。

元ネタ:名作SF映画『スタートレック』

ストーリー:※ほとんど内容と一致しないストーリーです。
壮大な宇宙を舞台?に、愛欲、性欲、淫欲がが交差する
壮大なスペルマオペラ!!。

出演:シェイ・スウィート, ヴィキー・ヴェッテ, フェニックス・レイ
監督:キャッシュ・マークマン

アメリカの加○鷹こと演技派俳優
カリスマCash Markmanが演出・脚本を担当!!
本家を超えたか!?最新特殊メイクとCGはファン必見!

上記作品は在庫希少商品です。お早めにご購入を!!
スター・ヌレックの購入はこちらから
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/12/11(火)   CATEGORY: 未分類
「ハメナプトラ 黄金のフェラミッド」 (ネタ名:ハムナプトラ2 黄金のピラミッド)
エロスパロディ メモ3 洋ピン専門メーカー コンマビジョンとは?

現在、唯一、エロスパロディものをリリースしているメーカー
がコンマビジョンです。

http://www.comma.jp/
プレイボーイの日本の代理店だそうです。

基本的に洋ピンDVDのメーカーなため
コンスタントにエロパロがリリースされている状況ではないですが
今後もエロスパロディタイトルが発売されるかどうかは
このメーカーにかかっているようです。

<以下次回へ>

第3回目の作品紹介は

hamenaptora

ハメナプトラ 黄金のフェラミッドです。

元ネタ:ハリウッド超大作!『ハムナプトラ 2 黄金のピラミッド』

ストーリー:※ほとんど内容と一致しないストーリーです。
大ヒットSFXアドベンチャームービーのパロディエロス版。
古代エジプトより伝わる、SEXの神を司る伝説のネックレス。
このネックレスを巡り、若き考古学者の処女・ジャスティスと、
古代より蘇ったカルト教団が、壮絶な“性戦”を繰り広げる。

監督:ジム・パワーズ
出演:グウェン・サマーズ、ブリアナ・バンクス、オセアンナ、アレクサンドラ・ナイス

ちなみにブリアナ・バンクスは男性誌「ペントハウス」の2001年ペットオブマウスに
選ばれ、業界一、足の長い女優として人気があった。(股下なんと91センチ!!)

上記作品は在庫希少商品です。お早めにご購入を!!
ハメナプトラ 黄金のフェラミッドの購入はこちらから
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/12/10(月)   CATEGORY: 未分類
「コカン・ザ・グレート」 (ネタ名:コナン・ザ・グレート)
エロスパロディ メモ2 エロパロ専門メーカー エプコットとは?

エプコットとはX-rateレーベル黄金期を支えたメーカーで
現在では韓国ドラマをメインにマニアックなDVDをリリースし
続けています。
(残念ながらX-rateレーベルはもうリリースされていません)

X-rateレーベルは最盛期には月に4タイトルものリリースが
あり、当時はエロパロの専門会社かと思われていたようです。
エプコットはアルシネテランという非常におしゃれ?なヨーロッパ
映画を配給していた会社のDVD部門という位置づけのようです。

えげつないハードな洋ピンをリリースしながらも、その一方で
すごーく上品な映画を配給していたという裏表のはっきりした
会社だったようです。

いずれにしてもエロスパロディをひとつのジャンルとして確立
させたのはこの会社による功績です。

<以下次回へ>

第2回目の作品紹介はこちらも在庫希少商品となっていました

コカン・ザ・グレート
コカン・ザ・グレート
です。

元ネタ:アーノルド・シュワルツェネッガーの出世作『コナン・ザ・グレート』

ストーリー:※ほとんど内容と一致しないストーリーです。
勇敢な戦士の活躍を描くファンタジー映画のエロスパロディ。
空想に耽り自慰を楽しむひとりの少女。彼女はアマゾネスとのレズプレイや
騎士による輪姦など、あらゆるプレイに没頭。
そして“コカン・ザ・グレート”という驚異の男がラストを飾る。

監督:ニコラス・スティール
出演:セカイラー・ナイト、アレクサンドラ・ナイス、アダジャ

こちらの作品は発売当時は問い合わせが殺到した作品のようです。
なぜなら内容がほとんどない作品だからです。
ストーリーらしいものは一切無く、冒頭の説明だけで力業でエロスパロディ
にしてしまったという恐るべき作品です。
ジャケットの出来としてはおそらくX-rateレーベルの中ではおそらく
五本の指に入る作品といえます。

上記作品は在庫希少商品です。お早めにご購入を!!

コカン・ザ・グレートの購入はこちらから
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/12/07(金)   CATEGORY: 未分類
「地獄の黙痴録」 (ネタ名:地獄の黙示録)
エロスパロディ メモ1 X-rateレーベルとは?

洋物エロスパロディ作品の「X-rateレーベル」は
1999年前後にジェイ・ヴイ・ディーから発売されたものが元祖のようです。
※ちなみに現在ジェイ・ヴイ・ディーは韓国ドラマとヘビーなホラーを
発売しているごった煮的なメーカーとなっております。

その後、発売がエプコットへと代わり、怒濤の黄金期?を迎えます。
※エプコットは今では韓国ドラマ専門メーカーとなっています。

発売当初は大人のためのちょっとHな洋ピンレーベルとしてハードすぎず
アダルト作品とエロス映画のちょうど中間のグレーゾーンに位置するような
作品という設定だったようです。
その後レンタル市場が活況を呈していく中でX-rateレーベルも黄金期を迎えます。

<以下次回へ>

記念すべき第一回目の作品紹介はメーカー様HPでも在庫希少商品となっていました


mokutiroku

地獄の黙痴録です。

元ネタ:フランシス・フォード・コッポラ監督の名作『地獄の黙示録』

ストーリー:※ほとんど内容と一致しないストーリーです。
アメリカの他国への軍事介入はますますエスカレートし、それは性風俗にまで及んでいた。
そこでアメリカ特殊部隊のプレイメイトとセクキャバ・ゲリラの壮絶な戦いが展開する

監督:レン・サヴァント
出演:アリシン・チェインズ、ヴァイオレッド・ブルー、キアンナ 、ブローク・エイプリル

ちなみに特に地獄の黙示録をパロった場面はありません。
この作品はX-rateレーベルの一番の売りであるジャケット写真の秀逸さ
を楽しんでください。一見しただけではとてもこの作品がエロスパロディ作品とは
わからない出来です。それだけにこの商品も中は非常にハードな洋ピンのですが
一般作にまぎれてお店には置かれていました。
発売当時、しゃれで買っていき、中身を見てしゃれですまなかった人がかなり
いたようです。

上記作品は在庫希少商品です。お早めにご購入を!!

地獄の黙痴録を購入する
Copyright © エロスパロディ天国. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。